2013年5月3日金曜日

転載

滋賀県及び三重県にてキャバリアが計7匹同じ場所に遺棄されるのが続いています。
パピーミル(子犬製造工場)からの遺棄犬と思われます。。。
滋賀県では5匹(連絡先:滋賀県動物保護管理センター電話 0748-75-1911)
三重県では2匹(連絡先:伊賀保健所 衛生指導課 電話 0595-24-8080)
が収容されているようです(T_T)
毎日のように繋げたい命がこれでもかとありますが、無責任な飼い主もパピーミル業者も規制で厳しく取り締まらない限り終わりの見えないいたちごっこが続きます。。。
更に1匹!トータル5匹です!!【収容犬情報】 滋賀県 ブレンハイム メス 【拡散大歓迎】 

毎日毎日キャバリアが同じような場所で捨てられています。
昨日に続き本日もです!!!
これで5匹目、隣の三重県と合わせて7匹です!!!

http://www6.ocn.ne.jp/~sapca/mayoiinu/mayoiinu.html

収容日 4月16日
収容場所 近江八幡市北の庄町
色 白茶
体格 小
メス
首輪  

【お心当たりの方の連絡先】
滋賀県動物保護管理センター
電話 0748-75-1911

またまた綺麗なお顔の若そうな女の子・・・・
でもこのおっぱい。。。。散々産まされたあとに捨てられたのでしょうか??

この子達はペットショップで売られている可愛いパピーの
お母さんたちなのでは? 本当に本当に許せません。

どうかこの子達のことがたくさんの方の目に留まるように
拡散協力お願いいたします。

また、滋賀県では期限が切れた後も検査にパスした子たちには
譲渡の道も開かれているようです。
詳細はこちら、↓ 動物保護センターの譲渡ページをご覧ください。

http://www6.ocn.ne.jp/~sapca/jyouto/inunekojyouto.html
http://www6.ocn.ne.jp/~sapca/jyouto/jyoutoken.html

 電話で確認したところ、滋賀県では登録団体に譲渡するシステムではなく
 個人の里親希望者さんのみに譲渡の道が開かれているとのことです。
 (県民優先ですが県外も可)
      
期限は収容から約6日間(土日を除く)、
期限までに飼い主さんが現れなかった場合は、
期限日までに希望が入っていない子の場合も適性検査をし、
 それにパスした場合のみ、こちらに 
http://www6.ocn.ne.jp/~sapca/jyouto/jyoutoken.html
写真を掲載し、1~2ヶ月里親希望の方が現れるのを待つそうです。

 もし、お気持ちある方いらっしゃいましたら、
http://www6.ocn.ne.jp/~sapca/jyouto/inunekojyouto.html

で条件等ご確認のうえ、お申し込みください。
更に1匹!トータル5匹です!!【収容犬情報】 滋賀県 ブレンハイム メス 【拡散大歓迎】 

毎日毎日キャバリアが同じような場所で捨てられています。
昨日に続き本日もです!!!
これで5匹目、隣の三重県と合わせて7匹です!!!
...

0 件のコメント: