2008年7月7日月曜日

☆大阪にもできるといいなー


☆昨日夕方のTV放送:ペット救急についてでした
レントゲン意外は、全て装備されているそうです
受付は夜9時~朝3時
数人の獣医さんで交代で運営
TVに出ていた先生は60歳位でしたが
毎日ハードなスケジュールで頑張っておられました
そしてスーパードクターだったのです
痛みの少ない縫合手術の名医でした。
救急設備やスーパードクターが身近にあるって心強いですね
残念ながら大阪にはまだ無いみたいですが
最先端の緊急病院(朝5時まで)があります
マコちゃんの闘病期間に調べ、カーナビにも登録済でした
そして2008.01.01マコちゃんの容態が急に悪くなった夜・・・
「キャン・キャン」と痛みを訴えましたがすぐにおさまり
落ち着いていましたが、病院に向かう準備をしました
予約のTELもすませ、すぐに出発できる状態に
そしておとうさんは、短時間で済む用事だったので職場へ
職場につくと、そこへお母さんからTEL・・・
向こうの方でお母さんのマコー、マコ-!叫び声です
慌てて家に戻りましたがもう・・・
あの晩の事をTV放送を見ながら思い出していました
口には出しませんでしたがお母さんもたぶん
番組を見ながら涙を溜めていたので
同じ事を思い出していたと思います

0 件のコメント: