2008年12月8日月曜日

師走

マコの一周忌が近くなり重い空気 マコは相変わらず微笑んでくれています

ミミは余裕でひたすらグーグー寝ています 
            最近はマコのまねしてイビキもデッカクなってきました
マミの柄はクッションに似ているので保護色 
            マミの姿が目に入らず探した事も何度かあります

◆ 毎年、師走は忙しかった記憶が昔からありましたが
今年だけはゆっくり過ぎている感じがしています
「クリスマスケーキはどれにしよう」
「正月のおせち料理は何処に注文する」
「大掃除の道具や洗剤の買出しリストは・・」
今年はそんな会話もなく凹んだ空気が漂っています
おせち料理やケーキも予約もしてません
年末年始は普段通りに過ぎて行くでしょう
一周忌に近くなりとってもブルーで凹んで行きますが
これも予想通りです
元旦が命日なので我家にはずーっと正月が来ません
今はそんな心境です
◆旅行中に録画していた「ポチたま」をみたら(涙)
おとうさんが大好きだった黒ラブは、おとうさんが亡くなっても
帰らぬおとうさんを待ち続けて真っ白になってしまった話がありました
するとお母さん「ワンコは親より先に逝った方が幸せだよねぇ」
噛締めるように祭壇を見ながら涙を溜めて言いました
動物と会話ができる女の人が出ている場面で
「だいすけ君が時々何も無い方をぼーっと見ていることがある」
と松本くんの質問に
「それは まさお君が遊びに来ている時です」と回答
家のマミも以前から時々、誰もいないところをじーっと見ている事が
よくあって、不思議に思っていましたが確信に変わりました
マミには絶対見えている!



0 件のコメント: