2009年7月1日水曜日

18回目の月命日

            月命日には何時も同じお花屋さんを利用しているので
             もうなんとなく常連さんみたいになってしまいました

            何時もの写真ですが 今日は特別な笑顔にみえました

           マミは私の膝に乗り 祭壇のマコ姉ちゃんの写真を
           かなり長く じーっと眺めていました
           普段でも時々 一定の方向を見ながら固まっている事があります


先月でマミが満1歳の誕生日を迎えて 早いなぁ と思って居るのも束の間
今日はマコの18回目の月命日ですが、7月1日は特別。
お世話になっていた方の命日(一周忌)です
仕事の関係で私が大阪で暮らすきっかけになった人でした
脳梗塞で倒れたとの連絡を受けて1週間後の7月1日亡くなりました
ちょうど火曜日で仕事が休みだったので
マコの書類などを整理していて偶然、ブリーダー(実家)さんの手掛り発見
マコの出身犬舎捜索を始めてから半年が過ぎた日でした
それからその手掛りをもとにして ついに出身犬舎にたどり着き
マコの血筋のマミが家族になりました
今思ってもその日が重なった不思議を感じています
『これは絶対に単なる偶然では無い!』と。
 = マミの不思議な行動 =
以前TVで動物と話ができる人が言っていました
「犬には見えている」
マミは時々 何も無い天井の隅の方を見ながら
しばらくの間固まっています
マミはマコ姉ちゃんときっと話をしています
この行動はそれ以外に説明が出来ないからです

0 件のコメント: