2008年4月30日水曜日

☆明日の準備でお買い物に

☆去年の春の写真です。
マコちゃんの幸せな寝息。
「グーッ」「グーッ」
聞こえてくる様な気がします。
本当に優しくて、可愛いくて。
お母さんが言ってましたが
マコちゃんとの生活が夢の中だった様な
妙な感覚がします。
夢ならもう一度お願いしたいです


◆明日で4回目の月命日です。
今日はお花を買いにいきます。
マコちゃんの祭壇を綺麗にリニューアル!
この日を迎える度に、悲しみが蘇ってしまいます。
昨日お母さんが体調を悪くしたのも何か関係してるかも。

2008年4月29日火曜日

☆お母さんがダウン


☆今日はおとうさんお休み。
だけど残念な事に、お母さんがダウン。
朝から頭痛と胃腸も弱っている感じです。
何ヶ月かの疲れが出たのかもしてません。
夜まで横になっていたので少しだけ食欲もでました。
毎日マコちゃんのために夜も折り紙頑張りすぎだったかも。
◆マコちゃんのメッセージだったのかな?
おとうさん・お母さんとミミちゃん、そして「マコちゃん」。
そういえば最近
4人揃って休みの日に、ずーっと居る事がありませんでした。
全員揃ってほんとーの休日になりました。


2008年4月27日日曜日

☆もうすぐ4回目の月命日

☆マコちゃんが好きだった押し入れの布団のうえ
☆マコちゃん お気に入りのオモチャ&コート
☆マコちゃん愛用のバスタオル・バンダナ&パンツ
◆もう少しで、マコちゃんの月命日です。
ウ!もう4回目になります。
今日は天気が良く、マコちゃん愛用のGOODSをお母さんがベランダで乾してくれました。
あの時から手をつけずに保管していたのですが、
やっと太陽の光を浴びて元気になる様な妙な気分です。
顔を押し当てましたが、マコちゃんの匂いがしませんでした。
期待していましたが、残念です。
お母さんは「もう一度抱きしたい」ポツリと言いました。
おとうさんも口には出しませんが同じ気持ちです。
今日もウルウル来たじじーでした。





2008年4月26日土曜日

☆トイザラのキャバ

☆今日はミミちゃんのご飯を買いに、貝塚のトイザラとなりのペットの森に行ってきました。通常は病院販売タイプのサイエンスダイエットなんですが、おねえさんに聞いたらあそこは、動物病院が併設みたいになっているのでOKみたいです。 ミミちゃんは膀胱に結石が出来たことがあり、それ以来ずーっと動物性由来のFOODはNGなんです。
☆トイザラに来た理由はもう一つあります。例のブレンのキャバくんにあうためです。が、残念!もういませんでした。替わりにトライのキャバちゃん(出身四国)が登場。かなりカワユかったです。お母さんも「かわいいね」と言っていましたが、ブレンちゃんでないと納得しない感じです。




◆何時も一人でお留守番のミミちゃんにおみやげのネックレスです。

サイズもピッタリでよかったです。

「お母さん、ありがと」

2008年4月25日金曜日

☆マーチャン















☆その後初めていっしょに行ったイーオン。
ショップで衝動買いしたカー用ステッカーは
結局「もったいない」と言うことで車に貼らずに
マコちゃんの祭壇の後ろになってしまいました。

◆タイトルの「マーチャン」とは、お母さんがマコちゃんを呼ぶ時は「マーチャン」でした。小さい頃からず~っとでした。おとうさんは「マコ」or「マコちゃん」でした。

今朝の某スポーツ新聞に「マーチャン○○」と書いてあったのです
競走馬の名前で本名は「アストンマーチャン(女の子)」ですが
新聞には「マーチャン○○」とでっかく書いてあったのです。
※○○の2文字が生々しく&悲しくて書けません。
愛娘のマコちゃんと同じ年齢で☆になりました。
4歳+1ヶ月でした。
ご冥福お祈りします。

◆お母さんは、最後の最後まで
「マーチャン!」
「マーチャン!」
「マーチャン!」
と、呼びつづけていました。
あの時の光景が蘇り
ウルウル度200%”に達成しました。

なぜこんなに悲しみが蘇るのか?
すっごく不思議です。







2008年4月23日水曜日

☆妙にお母さんの方が気丈です!














ミミちゃんが昨日 お母さんと散歩から帰ると ソファーの上で へそ出してグーグー。
夕飯もパスしてグーたら寝てばかりです。
今日、お昼におとうさんが家に帰るとまだ何も食べていません(間食も無し)でした。
おとうさんは心配で「大丈夫かなぁ」。
おかあさんは、余裕の表情です。
ミミちゃんのご飯の用意をお母さんが始めると、
ミミちゃんはオスワリしてご飯の体制になり、
じ~っとマテしてます。
かわいそうなので「ヨシ」をおとうさんがフライングで発声。
ミミちゃんはカリカリ・ムシャムシャスタート!

ほっとしました。
ご飯を食べ終わると、ダッコ催促攻撃。
すると、即ねむ~状態でした。
たぶんこれがミミちゃんペースだよネ。

※お母さんはたぶん怒っています(プンプン)。マコちゃんの時は反対で、ちょっとした事でもすぐにお母さんは「大丈夫かな」「お医者さんいこ~か」。おとうさんは「大丈夫だよ」「もう少し様子見よう」・・・こんな会話が思い出されます。この事をお母さんは根に持っているようです。しかし、おとうさんは客観的&冷静に判断しての言葉だったんですが、その冷静さも、気に食わなかったみたいです。(今のところまだ謎)

☆ミミちゃんにおみやげ




☆マコちゃんも4歳になるまで、ず~っとお世話になったショップ。やっとお母さんも、スタッフの皆さんにマコちゃんの事を報告できたので、少し胸の痞えが取れたと思います。いつも買い物に出かけると、マコちゃんに お花&おやつ のおみやげを買うのが定番でしたが、今日はミミちゃんのタンクトップを衝動買い!キャバリアステッカーもついでに。「お母さんありがと」

2008年4月22日火曜日

◆半年ぶりに泉南イーオンへ

《やく半年くらい遠ざかっていたイーオンのペットシティー》
ショッパーのショップとシークルのショップ&コーナンと何時ものお決まりのコースでAコッカちゃんにあいさつ。そして食料品を買いに行く途中、お母さんが今日までまで行く事を拒んでいたイーオンに「行こうか」と言い出しました。突然でおとうさんも少し、戸惑いましたがとうとうこの日がきました。ショップに到着するとトリミングのお姉さん達に、お母さんが涙を流しながらお話をしていました。おとうさんは、少し離れてみていましたが話の内容はわかります。マコちゃんの写真を見ながら皆さん仕事の手を止めて涙を流してくれました。私も悲しさと、妙に感激して目の前が曇りました。皆さん本当に今まで有難う御座いました。また近いうちにミミちゃんと行きますのでヨロシクお願いします。






☆お母さんお疲れさまです

☆結局最後に何時ものお散歩コース。
今日は何時もより買い物時間が長くかかったので、ずーっとミミちゃん留守番でゴメンネ。お母さんが買い物から帰ると「ソワソワ・くるくる」お散歩催促パフォーマンスでした。お母さんも買い物疲れでしたが、シブシブお散歩へGO!「お母さん、ありがと」

2008年4月20日日曜日

◆去年の今日です

☆2007.04.20ちょうど1年前の今日の(マコちゃん)写真です。
たぶんこの頃から、カレンダー作成の話が出てきたと思います。
成長の記録を残そうだとか言う様な考えもなく、
何気なく撮っていましたが、今になってみれば大切な思い出。
写真をじーっと見ていると当時の記憶が蘇ります。
楽しくもあり、悲しくもあり。 です。です。
                    (この写真は今日撮影2008.04.20)

☆この頃、ミミちゃんの左足の手術の後も見えなくなり
右足の手術の予約をしたころです。キャンセル待ちで
早ければGW開けになると先生が言っていましたが
実際は6月に予定通り実施しました。
術後、両足とも回復し、今では何も無かったかの様で、
あの大変な手術を2回もしたなんて忘れそうです。
あの頃、マコお姉ちゃんのを追いかけて走ると
すぐに膝が外れて引きずっていたミミちゃん
元気な両足になったミミちゃんですが
追いかけるマコお姉ちゃんが今は・・・・。

おとうさんには、マコちゃんの姿は見えないのですが、
時々気配は感じています。
でもミミちゃんには、
お姉ちゃんの姿がきっと見えていると思います。

2008年4月19日土曜日

☆お母さん「ありがと」

☆昼食で家に帰ると

お母さんが

「マコちゃんの顔みて!」 と、

突然言われみて見ると

可愛いリボンが供えられていました。

お母さんが大事に保管してあったそうです。

住む世界が違うけど

マコちゃん&ミミちゃんを

同じように可愛がってあげるからね。

「お母さんありがと。」

2008年4月18日金曜日

☆マコちゃんかなぁ?

◇火曜日にシャンプーした時、着けてくれたリボン
ミミちゃんも気に入ってくれたみたいです。
前は、嫌がってすぐに外していましたが、
最近少しお姉さんになって来たみたいです。


☆今日はちょっとした事件が!
今朝、ちゃぶ台の上にゲボした痕跡が!
ミミちゃんが具合悪いのかと心配していました。
しばらくして、ミミちゃんのリボンが片方着いてない!
最初は、その辺に落ちていると思っていて
あまり気にしていませんでしたが
「ゲボ」の件を思い出し大慌て。
もしかして飲み込んだのでは!
いや、そんなことはないはず。
懐中電灯で照らしてソファーの下や裏を捜索しましたが
見つかりません。
しばらくして、お母さんが発見!
何と、マコちゃんの線香立ての前にありました。
偶然にしては、なんだか妙です。
きっとこれは、マコちゃんのいたずらだと
おとうさんは、確信しています。



2008年4月16日水曜日

☆さっぱりです

◇シークルでシャンプー&トリミング!さっぱりしました。トリマーのお姉さんに「お腹どうしますか?」と聞かれましたが、バリカンNGではさみで少しだけCUTしてもらうことに。あるキャバ紙に書いてありましたが室内キャバリアの場合は、肉球のすきま毛をCUTするくらいでその他は自然にするとのことでした。キャバリアの魅力は、穏やかな性格と垂れみみ・柔らかな被毛!各地のコンテストのCH犬の写真を見ても、みんなフワフワですよね。やっぱりそれがキャバリアのスタンダードなんですよね。

☆昨日は車の中は、もう夏状態でアヘアへ。家に帰ると何時ものポーズ。「ミミちゃん、お疲れ様でした」。

☆キャバシャツ

☆キャバリアのイラスト一覧から
早速ココピーしてキャバシャツ完成!
今時、ハズイので外出はちょっとNG・・・
と言うことでインナー仕様ならOKかな。

2008年4月15日火曜日

☆また開花


☆今日もユリの花がパックリきました。
先日のよりもピンクが何故か濃いです?
同じ所で買ったのにです。
次に開きそうなのは薄いピンクです。
もうひと頑張りです。
人間て、かわれば変わるもんですね。
花の事など気にする性格でも無く。
こんな生活も無縁だと思ってました・・・。

☆飛行機雲

☆いい天気!買い物帰りに空を見上げると飛行機雲?なんだか今日まで下ばかり見ていた様な気がします。

2008年4月14日月曜日

☆かいかいミミひょー










☆しばらく前からですが、ミミちゃんの背中にカイカイの痕跡(かさぶた風)発見!緊急事態では無いんですがシャンプーがきになるので、とりあえず病院に行く予定です。
この3週間でいろいろなアクシデントがあり、病院やシャンプー&トリミングの予約もことごとくキャンセルせざるをえない状況に。
お母さん曰く、
「おとうさん・お母さん&ミミちゃんでお出かけするのを、マコちゃんがやきもち焼いてる」
と言うのです。
ずいぶん前になりますが、足の治療でミミちゃんを病院に連れて行った時、マコちゃんは一人で留守番でした。
3人で家に帰るとモー大変!マコちゃんが怒って怒って、
「ペロペロ」「ペロペロ」自分の足の毛が抜けて真っ赤になるまでのひどい状況でした。
それ以来我家では、出かける時は必ずマコちゃん同伴になってしまったのです。
☆今も、お母さんがミミちゃんと散歩に行く時も、必ずマコちゃんのリードとクツを持っています。
そしてお母さんは、マコちゃんに話かけながらお散歩しています。

2008年4月12日土曜日

☆じゃ~ン!また咲きました



◇ほんの2・3日前まで、かたく蕾んでました。
おとうさんは、難しいなぁと思ってました。
でも、お母さんが毎日手入れ頑張ってくれ
ご覧の通り咲いてくれました。
「おかあさん」
「ありがと」


☆またウルッちゃいました。

☆らいす母さんから引用させて頂きました。
名医55人
http://
www.geocities.jp/
獣医師も各専門分野が細かく分かれて

ビックリしました。
私が学生の頃は、人気が高く
歯科医と獣医が余っていて(国家試験の合格者人数)
制限があった様に記憶してます。
最近も、ペットブームを反映して開業医も多く
病院間の競争率が高く大変だと思います。
逆に言うと淘汰され、より良いペットライフの環境に
なって行くのかもしれませんネ。
「ペットライフは、4年少々のくせに・・・」
と、叱られそうなので。以上です。

☆リストの中に、ただ一人
腎臓病の専門医がいらっしゃいました。
そうです。愛娘マコちゃんの病気も・・・・。
今となっては・・・ですが。
この先生がいらっしゃる所が、偶然ですがミミちゃんの出身地
こじ付けかも知れませんが、何かのメッセージだったのかも・・・
なんて、考えてしまいました。
マコちゃん「ごめんね」・・・。

◇毎日侵食共にべったり生活

ちょっと気になるとすぐに

おとうさん&お母さんと病院へ

そして、いつも

何回か通院orお薬で良くなったのに!

本当にマサカの坂だよ。何故・WHY?

今日はかなり凹んでしまいました。

それでは、・・・。


2008年4月11日金曜日

☆ミミちゃん、片思い・・・。




☆花粉にアレってるお母さんは、
今日も超マスクで散歩です。
ミミちゃんは今日も散歩の途中にいる
ワン太郎くん(名前は不明)へ、ゲートの隙間に顔いれて
「ク~ン、ク~ン」とアプローチしましたが。
ワンとも、見向きもされませんでした。
残念!
あんまり積極的な女は最近
流行ってないんかな?


☆え~初めてですぅ

☆ご近所のコウスケくんです。
ミミちゃんとは初対面だそうです。
コウスケくんはワンコを見るとよく吠えるんだそうですけど
何故かミミちゃんには吠えなかったそうです。
鼻to鼻でごあいさつしたそうです。
ミミちゃんは今まで他のワンコに
振られっぱなしだったからね。
よかったね。
コウスケくん、ありがとう。

2008年4月10日木曜日

☆なんだか取り残されたかな?

☆先日の○ぇさんにつづき、勇気くんのお母さんも
一旦Blog終了。
皆さん新しい生活MODEです。
勇気くんちは、新しい家族が出来たそうです。
ブレンのクックくん。出身犬舎のHPで写真見ました。
健やかで可愛いキャバくんでした。
お幸せに!

☆キャバなじじーは、一人ウジウジMyペース。
かなり引きずってます。
写真を見てはウルってます。
お母さんは新しい出会いにポジってますが
おとうさんは・・・です。
マコちゃんがず~っと1番なんです
まだしばらく無理々々状態です。

2008年4月9日水曜日

☆夜から雨が・・・


☆今日は○ォンくんのお母さん○ぇさんメールが来ました。Blogをクローズしてから、そう何日も経っていないのに、なんだか遠くに感じていたんですが、メールの中になにやら見慣れた固有名詞「○UTAYA」「末○公園」が、夜桜見物で公園に行くそうです。

急接近!「○UTAYA」はマコちゃん&ミミちゃんのお散歩コースで~っす。

実は本日の夕方お母さんと一緒に○UTAYA駐車場をテクテク通過しました。その時パグちゃんを乗せた家族とポメちゃんを乗せた家族に遭遇しましたが、残念ながらキャバくんを乗せた車には遭遇しませんでした。

まだ少し明るい時間だったからかもしれませんね。


☆「遭遇したらどうしようか」なんて考えながらドキドキでした。ミミちゃんとお母さんは、たぶん大丈夫だけど、マコちゃんは犬見知りでおとうさんは人見知りだから。

家に帰るとパンツ脱ぎ捨てお風呂場へGO!

夜になると雨が降っていました。夜桜みれたかなぁ。



☆ミミちゃん、最後はやっぱりグー

☆ミミちゃんも少しずつあまえんぼになって来ました。今までは、お姉ちゃんに遠慮していましたが、最近では堂々とおねだり。












おやつが欲しい時は、ず~っと「オスワリ」(かなり辛抱強く)を、します。そして自分の要求がかなわないと諦めも早!「バタン」「グー」と、ふて寝です。









普通に考えるとすっごく良い子なんだけど少し物足りない気がします。 マコお姉ちゃんは感情表現が激しくて賑やかだっただけに。


「ミミちゃん」
「いいんだよ、もっと我ままで」

☆あえなかった

☆今日はおとうさんがお休み。マコちゃんもいっしょにお出かけ しました。ショッパーへキャバコ探しにGO(残念!)でっかい黒プードルにあいさつしてから次は、トイザラとなりのショップ。いましたキャバ夫くん!この子のお父さんはCH、しっぽフリフリ愛嬌振りまき作戦、でもやっぱり違う。そして最近一番気になっているキャバコちゃんとAコッカちゃんが居るシークルへ、《ガ~ン!》なんだか様子が違う。いつもの場所が空家に!。あの子がいない。そして下の部屋に居たAコッカちゃんまでも・・・。ショップのお姉さんに尋ねると、数日前に家族が決まったそうでした。春は別れのシーズンなのかもしれません。